台風10号最新の現在位置と進路予想 9月7日3時45分、気象庁発表 長崎県平戸市に接近へ 2020年 2020年9月7日 午前4時22分 台風10号(ハイシェン)2020進路予想!気象機関の5社(ウェザーニュース、日本気象協会、気象庁、米軍合同台風警報センター、ヨーロッパ中期予報センター)最新情報を比較しました!台風10号の日本接近・上陸はいつ?今週末、九州、四国、近畿、四国地方は厳重警戒が必要? 台風第10号の今後の見通し(進路・暴風・河川の増水・氾濫など)について 問い合わせ先 国土交通省水管理・国土保全局河川環境課 代表 03-5253-8111 直通 03-5253-8448 FAX 03-5253-1603 気象庁予報部予報課 代表 03-3212-8341 直通 03-3211-8303 FAX 03-3211-8303 2020年台風10号接近に伴い、避難指示((9月6日(日)正午現在) 鹿児島市は、6日正午に市内全域13万5,166世帯、24万6,251人に避難指示を発令したということです。 2020年 台風10号の進路(9月6 … このため、台風10号は、5日には、一番上のレベルの「猛烈な」勢力に発達して、6日にかけて沖縄地方に近づくでしょう。 そして、もう1つの特徴は、あまり勢力が衰えることなく、九州に近づくことです。 台風10号(ハイシェン)が9月1日21時に発生しました!日本に接近するのはいつ頃か?そもそも日本に上陸するのか?今後の台風10号(ハイシェン)の進路が気になります!大手気象機関5社、ウェザーニュース日本気象協会気象庁米軍合同台風警報センターヨーロッパ中期予報センターの台風10号の最新進路予想に関して比較してみました!気になる日本接近・上陸はいつなのか?日本のどの地域が危険なのか調べましたので参考にしてみてください!, 現在(9月1日21時)の台風10号(ハイシェン)の現在地は、 小笠原近海にあり、南西へ毎時10kmで進んでいる様子! 現時点での日本に接近・上陸予想は9月6日20時頃のようですね! 警戒が必要ですね! それでは台風10号(ハイシェン)2020の進路予想に関して、大手気象機関6社はどのように伝えているのでしょか?, 台風10号(ハイシェン)は小笠原近海を西南西に進んでいます。今後は週末にかけて本州の南へゆっくりと北上しながら発達を続ける見込みです。現在、日本の南の海面水温は過去最高になっており、かなり発達して日本列島に向かうおそれがあります。6日(日)には、過去最強クラスで日本列島に接近・上陸となるおそれもあり、最悪のケースを想定して、あらかじめ台風への備えを行うようにして下さい。ハイシェン:中国の言葉で「海の神」, ウェザーニュースの台風10号(ハイシェン)2020の進路予想は、9月6日(日)に過去最強クラスで日本列島に接近・上陸し、甚大な台風災害のおそれがあると伝えています!, 台風第10号が1日21時に発生しました。台風第10号は、1日21時現在、小笠原近海にあって、南西へ毎時10kmで進んでいます。中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は20m/sです。この台風は、発達しながら3日21時には沖ノ鳥島近海、4日21時には日本の南、5日21時には南大東島近海、6日21時には西日本に達するでしょう。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。, 9月3日21時に沖ノ鳥島近海、9月4日21時に日本の南、9月5日21時に南大東島近海、9月6日21時には西日本に達すると伝えています!, 台風10号が発生しました。1時間に10キロの速さで南西へ進んでおり、気象庁は今後の台風の情報に注意するよう呼びかけています。https://t.co/05Z9wvjMtA, 気象庁の観測によりますと、1日午後9時、小笠原近海で熱帯低気圧が台風10号に変わりました。中心の気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、中心から半径220キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。台風は1時間に10キロの速さで南西へ進んでいます。気象庁によりますと、台風は今後、発達しながら次第に進路を北寄りに変え、5日土曜日から6日日曜日ごろにかけて暴風域を伴って非常に強い勢力で西日本や沖縄・奄美に近づくと予想されています。気象庁は今後の台風の情報に注意するよう呼びかけています。, 気象庁の台風10号(ハイシェン)2020の進路予想は、発達しながら次第に進路を北寄りに変え、, 9月5日土曜日から9月6日日曜日ごろにかけて暴風域を伴って非常に強い勢力で西日本や沖縄・奄美に近づくとNHKが伝えています!, そもそも、米軍合同台風警報センター(JTWC)とは何ぞやというところですが、 アメリカのハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関で、このツールはもともと米軍のためのものですが、一般人でもアクセスすることができます!, 参考までに米軍合同台風警報センター(JTWC)の最新の予想では、今後発生が予想される台風10号は日本の南海上で急速に発達し、6日(日)には最大瞬間風速75メートルという猛烈な勢力に発達しつつ、西日本の南海上に近づいてくる計算です。これはあくまでも参考ではありますが、もしこの勢力で西日本へ近づいてくるならば、今回沖縄に近づいた台風9号よりも勢力が強いこととなり、非常に危険度の高い台風襲来となります。, 米軍合同台風警報センター(JTWC)の台風10号(ハイシェン)2020の進路予想は、日本の南海上で急速に発達し、, 9月6日(日)には最大瞬間風速75メートルという猛烈な勢力に発達しつつ、西日本の南海上に近づいてくる計算のようです!, しかも、この勢力で西日本へ近づいてくると、今回沖縄に近づいた台風9号よりも勢力が強いこととなり、非常に危険度の高い台風襲来となるようです!, そもそも、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)とは何ぞやというところですが、 世界一の数値予報精度と言われているスーパーコンピューターによる天気予報になります! スーパーコンピューターによる数値予報ということは、天気予報の精度の確立が高いのではないかと思いますが、「中期予報センター」とあるように大まかな天気の傾向を知りたい時に参考になる予報機関です! ちなみにヨーロッパ中期予報センターは主に10日先の予報になるので、細かい部分はハズレます。, ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新の予想では、やはり日本の南海上で顕著に発達しながら、6日(日)から7日(月)にかけて、かなりの勢力で西日本付近を北上する計算です。, ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の台風10号(ハイシェン)2020の進路予想は、, 9月6日(日)から7日(月)にかけて、かなりの勢力で西日本付近を北上する計算のようですね!, この記事では【最新】台風10号2020の進路予想!気象機関5社の比較と題して、 ウェザーニュース、日本気象協会、気象庁、米軍合同台風警報センター、ヨーロッパ中期予報センターの台風10号の進路予想に関して比較してみました!, 今のところ9月6日から7日にかけて、九州地方、四国地方、中国地方、近畿地方の西日本を中心に接近・上陸が予想されます!. 台風14号(チャンホン)は10月10日午後5時時点の現在位置は、八丈島(東京都)の西南西約230キロで時速15キロの速さで東北東へ進んでいる。 令和2年台風第10号(れいわ2ねんたいふうだい10ごう、アジア名:ハイシェン / Haishen )は、2020年9月に発生し、日本に接近後に朝鮮半島に上陸した台風である。一時は「大型で非常に強い」台風となったことから過去最強クラスと言われ、特別警報の発表も予想されたが、実際に日本に接近した際には予想よりも勢力が落ちたものの、非常に強い勢力として接近した 。また、特別警報の発表も結局は見送られた。 台風14号(チャンホン)は10月10日午後5時時点の現在位置は、八丈島(東京都)の西南西約230キロで時速15キロの速さで東北東へ進んでいる。 9月7日(月)6時現在、大型の台風10号(ハイシェン)は「非常に強い」から「強い」に勢力に勢力を落とし、対馬付近を北上しています。 勢力を落としたとはいえ、2019年に被害をもたらした台風19号上陸時と同等の強さですので、引き続き警戒が必要です。 台風10号(ハイシェン)はその 伊勢湾台風に匹敵する、もしくはそれ以上になる恐れ があるとの予想もあり、これから勢力を強めながら徐々に北上してくる進路が心配されます。 台風10号の予報円は時間が進むと大きくなっていることが分かります。 台風 第10号 から変わった 低気圧 9月 8日 3時現在 中国東北区 北緯 42.0゜ 東経 129.0゜ 北 35 km/h 中心気圧 988 hPa 令和2年台風第10号(れいわ2ねんたいふうだい10ごう、アジア名:ハイシェン / Haishen[注 1])は、2020年9月に発生し、日本に接近後に朝鮮半島に上陸した台風である。一時は「大型で非常に強い」台風となったことから過去最強クラスと言われ、特別警報の発表も予想されたが、実際に日本に接近した際には予想よりも勢力が落ちたものの、非常に強い勢力として接近した[1]。また、特別警報の発表も結局は見送られた。, 8月31日に熱帯低気圧11Wが発生。9月1日21時に小笠原近海で台風10号に発達し、アジア名「ハイシェン (Haishen) 」と命名された。その後も海水温が高い地域を通過、2日21時には暴風域が発生。さらに発達し、4日3時には非常に強い勢力へ発達した。6日から7日にかけて、沖縄県の大東島地方から奄美地方を進み、九州地方に接近。その後、北上を続けて7日午前9時頃に韓国(朝鮮半島)に上陸し、日本海を経て北朝鮮に再上陸した[2][3][4]。8日午前3時、中国東北区で台風は温帯低気圧に変わった[5]。, この台風は、進路にあたる地域での事前に海面水温が記録的に高い上、上空の風などの発達の条件が揃っているため、接近時の勢力は過去最強クラスで最大瞬間風速80m/sの猛烈な勢力に発達し台風の進路に近い島々では過去にないような荒天のおそれがあると予想され[6]、警戒されたが、気象庁は9月6日、鹿児島県に発表する見通しだった特別警報を中心気圧が発表基準に達する見込みではなくなったため見送った[7]。, 9月5日の時点で、920hPaの気圧を保ったまま九州に接近していたが、6日午前に奄美諸島接近した時点で945hPaまで急速に減退。直近に同じコースを辿った台風9号の影響で海水温が下がり、動力源となる水蒸気を取り込めなくなったことや上空の気流が要因とみられる[8][9]。, 台風の接近により、記録的な暴風で各地に被害がもたらされた[11]。長崎県長崎市野母崎町で最大風速44.2m/s、最大瞬間風速59.4m/sとなり、南西諸島や九州を中心に猛烈な風または非常に強い風を観測し、観測史上1位の値を超えるなど、記録的な暴風となった[12]。また、宮崎県日向沖で11.4m、鹿児島県屋久島で10.4mの高波が観測されるなど、南西諸島や九州で猛烈なしけとなった[12]。 宮崎県神門で4日から7日までの総降水量が 599.0 ミリとなり、宮崎県の4地点で 24 時間降水量が400mmを超えたほか、台風の中心から離れた西日本や東日本の太平洋側で24時間降水量が200mmを超えた[12]。この台風により、全国でこれまでに2人が死亡(鹿児島県・佐賀県・宮崎県でそれぞれ1人が死亡)、宮崎県椎葉村3人が安否行方不明となったほほか[13]、九州を中心に100人超が重軽傷を負った[14]。台風が接近した九州などでは、大規模な停電が発生[15]。一時は九州全域で約48万戸が停電した[16]。停電の影響で、鹿児島県では養鶏場で換気用のファンが停止し、飼育されていたニワトリが約3万羽死ぬなど、畜産の被害が相次いだ[17]。, この台風は韓国でも猛威を振るい、各地に浸水や停電などの被害を出した。原発の発電機2基が停止した[18]。, なお、韓国にはこの台風の襲来前にも、台風8号が接近し(北朝鮮西部に上陸)、台風9号が上陸して被害をもたらしており、わずか10日の間に3つの台風が連続で韓国を直撃したのは極めて異例のことであった[19]。一連の台風の接近は農作物にも影響をもたらし、同年10月にかけてトマトの価格が2倍以上に高騰。ハンバーガーチェーン店からトマトを使ったメニューが消える出来事もあった[20]。, 台風10号衰退、9号通過で海面水温低下か…「動力源」の水蒸気取り込めず : 科学・IT : ニュース, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=令和2年台風第10号&oldid=81412747, 9月6日、安倍総理は、総理大臣官邸において、第2回台風第10号に関する関係閣僚会議を開いた. 台風10号2020の進路 大分県上陸はいつ?【7日朝に上陸の可能性あり】 特別警報級の勢力で 5日(土)は沖縄 に、 6日(日)から7日(月)は奄美地方から九州 に接近、または上陸の恐れがあります。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2021 3 m i n T o p i c s.All Rights Reserved. 2020年 台風10号(ハイシェン )を掲載しています。サーフィン・シュノーケリング・ダイビング・サップ・ヨット・海釣り・潮干狩りなど、アウトドアに出かける前に要チェック!日本全国の海情報ならサーフライフへ。 2日9時現在、台風10号はマリアナ諸島を西寄りに進みながら発達している。 中心気圧930hPaで上陸すれば、1959年の「伊勢湾台風」に匹敵することに。 台風10号2020が山口県に最接近するのはいつ?日本とアメリカのヤバい予想進路は? 公開日 : 2020年9月2日 / 更新日 : 2020年9月4日 【台風10号情報】九州への最接近は南部、北部ともに夜間帯となる見込みです。周囲の状況が確認しにくく、危険な夜となります。出来得る限りの対策を取った上で、最新情報を確認し、身の安全を確保し … 長谷川晴奈のwiki風プロフィール!身長・年齢・血液型まとめ!元AKB48だった?. 【台風14号情報】9日(金)13時の推定で、四国沖を北北東に進んでいると見られます。進路は徐々に東よりに変わり、明日10日(土)にかけて本州の南の海上を東進。上陸はない見込みです。それでも太平洋側は風雨の強まる所があり油断はできません。 「韓国気象庁は日米の予報とは違った進路予測で、台風10号『ハイシェン』が韓国東海(日本海)を真っ直ぐに北上すると発表してきた。 大型で非常に強い台風10号は、6日午前0時現在、南大東島の西約30キロに最接近し、北北西に進んだ。南大東島では5日午後9時38分に最大瞬間風速51・6メートルを観測した。大東島地方と沖縄本島地方では暴風警報が発表され、6日昼すぎまで暴風が続く見込み。