エレキベースは、大きく分けると『ジャズベース』と『プレシジョンベース』の2つ種類に分けられます。 いわゆる、”ジャズベ”や”プレベ”って呼ばれるモノですね! どちらが主流というのはないので、自分の好きなサウンドや弾き心地のベースを選べばいいと思います。 違いや特徴は以下のとおり めちゃくちゃ簡単に説明すると、こんな感じです。 ジャズベは繊細な音作りができるので、ポップスやファンク、フュージョンやジャズなど、いろんなジャンルで使える1本。 プレベは音が太い分、ロックなどの … シングルコイルピックアップを1基のオリジナルプレシジョンベース、スプリットコイルピックアップを1基の57年以降のプレシジョンベース、それまではピックアップを1基搭載するのがフェンダーのベースでしたが、 ジャズベースではシングルコイルピックアップを2基搭載しました。 エスクワイヤー(テレキャスター)、プレシジョンベースで一定の成功を収めたフェンダーは次のギターの … Amazon | Fender フェンダー エレキベース HAMA OKAMOTO P BASS | エレキベース | 楽器. 本家Fender(フェンダー)から旧フェンダージャパンとほぼ同様のスペックを受継いだ日本製ラインナップ「フェンダー・ジャパン・エクスクルーシブ」が登場!メイド・イン・ジャパン・クオリティの安心で質の良いギター・ベースをご紹介致します。 1939年にK&F社としてスタートしたフェンダーは1946年、FENDER Electronic Instruments Co.と名を変え、1950年にエスクワイヤーを、1951年にプレシジョンベースをトレードショーで発表します。. フェンダーベースの特徴と種類別おすすめベース5選+弦・アンプ - picup(ピカップ)>> No.1ギター・ベースメーカーである「フェンダー」の歴史や、ボルトオンジョイント、ピックアップの特徴を解説し … ジャズベースタイプとは、 フェンダーのジャズベースをモデルに広まったベース です。 これは、 シングルコイルピックアップが2つ 付いてるというモデルです。 また、フェンダータイプのボディでは、その 形状は左右非対称 になっています。 1960年の誕生以来、音楽史に残る名曲の数々をボトムから支え続けてきたフェンダー・ジャズ・ベース。2基のピックアップを搭載することで生まれた独特かつ多彩なトーンはジャズ・ベースの大きな魅力であり、その魅力は色褪せるどころかますます輝きを増している。 この2種類のベースが広く普及したことから、「エレキベースの音=フェンダーの音」という公式が出来てしまいました。 ですので、アルダーまたはアッシュボディにメイプルネック、というスタイルがエレキベースの定番になったと言われています。 rakuten.co.jp: 2021年2月1日 02:49時点 Fender literally wrote the book on electric basses, laying the foundation for musical innovation and evolution. rakuten.co.jp: 2020年3月30日 04:30時点 プレイヤーが求める総てが凝縮されたジャズベースは、瞬く間に世界中に広がっていきました。ジャズベースの誕生が、音楽史の新たな道しるべを創ったといっても過言ではないでしょう。ジャズベースという名前とは裏腹にロック、ソウル、ブルース等のあらゆる音楽に見事にフィット。正にエレクトリックベースの完成系として世界中のプレイヤーに今尚、最高のベースという不動の地位と共に愛され続け、求められ続けてい … エレキベース歴が8年になりはじめに買った1万円程度の安いジャズべースでマイペースに練習をしてきたのですがそろそろ二本目が欲しくなってきました。院生なのでお金がなく予算は10万円以下です。中古でもいいです。ただ楽器を弾くのが好 >フェンダーのジャガーベースってなんですか? 「何ですか」と聞かれると、Fenderの数あるベースの種類の中の1つ、という答えになります。そしてJazz Bassも種類の中の1つですから、この両者は同じブランドの中の別モデルという感じですね。 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます, 主にフェンダーの廉価版を製造する「スクワイア」より発売されているジャガーベース。ジャガーの特徴的なボディシェイプやピックガードを採用し、独特のルックスに仕上がっています。, フロントにはプレシジョンベースタイプのスプリットコイルピックアップ、リアにはジャズベースタイプのシングルコイルピックアップを搭載し、野太くパワフルなサウンドからタイトで硬いサウンドまで、幅の広いサウンドメイクが可能です。, amazon.co.jp:2021年2月1日 13:28時点 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません, エフェクターボードの組み方・作り方とおすすめ人気アイテム4選【すのこ式など】|固定にはマジックテープが一般的!, ベース用マルチエフェクターのおすすめ人気ランキング9選|ライブ・練習用に適したものは?, ベース用オクターバーの使い方とおすすめ5選|ベース用エフェクター!アナログのBOSSのOC-2、EBSなど, Best One(ベストワン)は、ベストが見つかるおすすめ情報メディア。人気の商品・サービスをランキング形式で紹介します。失敗しない選び方をはじめ、比較表や専門家のコメントを参考に、お気に入りの1つを見つけてください。. ベースのブリッジの種類. fender(フェンダー)は、1940年代にアメリカ、カリフォルニア州でレオ・フェンダー氏によって設立。fenderから1951年に発売されたブロードキャスターをはじめ、テレキャスター、ストラトキャスター、プレシジョンベース、ジャズベースなど、現代の世界的定番モデルを世に生み出しています。 Fender USA American Elite Jazz Bass V -Champagne/Maple- 新品[フェンダー][アメリカンエリート][5strings,5弦][シャンパン][ジャズベース,JB][Electric Bass,エレキベース] -jiradesign.com 2021-01-05 09:03:58 当店通常価格206167円 (税込) sold edwards 明希 sid シド e-ak silver sparkle. 世界初のエレキベースを生みだしたフェンダー. Fender エレキベース MIJ Hybrid '50s Precision Bass, Squier by Fender Affinity Series Jazz Bass, Squier by Fender Affinity Series Precision Bass, Squier by Fender Classic Vibe '60s Jazz Bass, Squier by Fender Classic Vibe '70s Jazz Bass, フェンダーのベースは世界中のベーシストの愛用品!気になったら楽器屋で試奏してみよう, 【抵抗】ボリュームペダルおすすめ14選!インピーダンスや設置位置についてもあわせて解説, 【追及】オルタネイトピッキングのコツは?練習で引っかかる原因や空ピッキングについても解説!, 【初心者必見】フェンダージャパンのエレキギターおすすめ8選!USAやメキシコとの違いも紹介, フェンダーは定番モデルのプレシジョンベースやジャズベース、個性派のムスタングベースやジャズベースなどを製造している, フェンダーブランドは、ヴィンテージ仕様からモダンなモデルまで、色々なベースが揃っている, どの年代のフェンダーベースを再現しているのかをチェックすると、自分に合ったベースが見つけやすくなる. shopping.yahoo.co.jp: 2021年2月1日 15:33時点 ベースをアンプやエフェクターなどにつないで演奏するときに、必ず必要になる「シールド」には、様々なタイプのものがあります。 そのため、初心者はどれを購入すれば良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか? Live編集部この記事では、シールドを初めて購入するときの選び方や、初心者にもおすすめの人気シールドを紹介します。 ココがおすすめ この記事の目次はこちら! この記事のもくじ1 ベース用シールドについて1.1 ベースとギターのシールドは共用できる1.2 ベース専用シールドは低音域重視2 ベース用シ ... ギタリストなら、一度はギターの耳コピに挑戦したことがあるのではないでしょうか。 ギターの耳コピは想像以上に難しいですよね。 ギターの耳コピができると、バンドの演奏をそのまま再現できるだけでなく、自分の演奏の引き出しが増えたり、「聞く力」が身についたりと、音楽のスキルアップにつながります。 Live編集部この記事では、耳コピのコツや初心者に役立つアプリを紹介します。 ココがおすすめ この記事の目次はこちら! この記事のもくじ1 ギターの耳コピとは?1.1 耳コピのメリット1.2 必要なもの2 ギターの耳コピ ... ギターの音を歪ませてくれるディストーションや音に奥行きを与える空間系エフェクターなど、エフェクターにはさまざまな種類があります。 その中でも足元で音量を調節できる「ボリュームペダル」というエフェクターを知っているでしょうか? ボリュームペダルはとても便利なアイテムですが、設定する位置によっては音量だけでなくエフェクトのかかり具合にも影響するため、選び方には注意しなければいけません。 Live編集部この記事では、ボリュームペダルの選び方やおすすめの商品を紹介します。 ココがおすすめ この記事の目次はこちら! ... ギターはピッキングの細かい動きが難しくて挫折してしまう初心者は多いです。 そんなピック演奏にはいくつかの種類があり、その中に「オルタネイトピッキング」という演奏方法があります。 この演奏方法を習得することで、楽に演奏をすることができますよ。 Live編集部この記事では、オルタネイトピッキングのコツや練習方法について解説します。   ココがおすすめ この記事の目次はこちら! この記事のもくじ1 オルタネイトピッキングとは?1.1 ダウンピッキング1.2 アップピッキング1.3 オルタネイトピッキン ... 自宅での練習やストリートライブで使える、本格的なドラムセットが欲しいけど、どのモデルを選べば良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか? アコースティックドラムは音量が大きく、設置するスペースも必要になるため、環境に合ったドラムセットを選ぶ必要があります。 Live編集部この記事では、ドラムセットの選び方や人気メーカー、おすすめモデル、自宅練習に役立つ消音対策を紹介します。   ココがおすすめ この記事の目次はこちら! この記事のもくじ1 ドラムセットの選び方1.1 ドラムの種類で選ぶ ... 【評判】邦ロックのおすすめバンド30選!2020年に聴くべき若手や人気邦楽バンドを紹介, 【流行】人気バンド36選!10代におすすめの邦楽バンドと2020年ブレイク期待の注目バンドを紹介, 【不動】洋楽ロックバンドおすすめ26選!世界的に有名なバンドから最新のかっこいいバンドまで紹介, 「音楽をもっと色んな人に楽しんでほしい!」そんな思いを込めてライブをしたい人たちに向けた情報を発信していくコンテンツです。ライブをしたことのない初心者にも分かりやすく、ライブやバンドに関する情報をお届けします。. shopping.yahoo.co.jp: 2021年1月31日 04:31時点 これはアクティブベースと呼ばれ、イコライザ等の音域調整をする仕組みが追加されたハイテク仕様(後発という意味で)なのです。 対して、普通のジャズベやプレベは パッシブベース と呼ばれ、トーン(音色)調整は出来るが、アクティブのような大幅な音域調整は出来ません。 バンドなどで主に低音部を担当する「エレキベース」。ドラムと並んで演奏時のリズムを刻む重要な楽器のひとつです。さまざまな楽器メーカーがエレキベースを展開しており、その種類や特徴はさまざま。そこで今回は、エレキベースのおすすめモデルをご紹介します。 ベースを始めたいと思ってもベースは種類が多いため、どれを買ったらいいのかわからないという方が多いでしょう。 さらにどうせ買うなら長く使える良い物が良い、値段はそんなに出せないけど、予算の範囲内でも良い物を買いたいと言う方・・・ Copyright© All About, Inc. All rights reserved. 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます, ベースとギターの中間のようなデザインを持つBASS VI。本機はフェンダーの廉価版ブランドを製造、販売するスクワイアから発売されています。, 30インチのショートスケールに、ギターよりも1オクターブ低いチューニングをデフォルトにしています。ピックアップのオンオフやトーンコントロールを行うスイッチが特徴的で、自在なサウンドメイクが可能です。搭載されたシングルコイルピックアップは切れ味鋭く、クリアな低音を出力します。, amazon.co.jp:2021年2月1日 13:43時点 rakuten.co.jp: 2020年3月30日 04:31時点 レオ・フェンダーが生んだ世界初のエレクトリックベース、世界初のフレット付きベース。 その名の通り、上で紹介されているプレシジョンベースの原型・初期モデルである。 島村楽器オンラインストアのFender(フェンダー)エレキギター一覧ページです。フェンダーはギブソンと並ぶ2大ギターブランドのひとつ。アマチュアからプロまで世界中のギタリストに愛用されています。 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます, 「フェンダー」ベースアンプの評価と特徴、おすすめモデル5選! - PICUP(ピカップ)>>, フェンダーのベースアンプについて、その特徴や評価、BASSMANシリーズやRUMBLEシリーズについてその概要を解説。BASSMANシリーズ、RUMBLEシリーズ、BRONCOシリーズからヘッドアンプやキャビネット、コンボアンプのオススメを紹介しています。, 実はフェンダーの弦は意外なほどに高く評価されています。ニッケルを素材にしたクラシックなデザインですが、サウンドは暖かく低音は大きく太く、ミドルレンジは倍音にあふれ歯切れのいいプレゼンスを持ちます。ダダリオやアーニーボールを使用していて、新しい弦を試したいと考えているベーシストにはぜひ試してみてもらいたい弦です。, amazon.co.jp:2021年1月30日 18:37時点 おそらく、多くの方がベースといって思い浮かべるのは、エレキベースでしょう。 しかし、みなさんが想像するエレキベースは、数多くあるベースの中の1種類に過ぎません。 ここでは、様々なベースについてご紹介します。 フェンダー(オリジナルベース 7150s)黄 フェンダー(スーパーベース 7250s)黒 フェンダー(ステンレスフラットワウンド 9050s)緑 フェンダー(ナイロンテープワウンド 9120s)黒 ... ベースの種類(そ … エレキベースのピックアップの種類とタイプ別特徴. エレキベース歴が8年になりはじめに買った1万円程度の安いジャズべースでマイペースに練習をしてきたのですがそろそろ二本目が欲しくなってきました。院生なのでお金がなく予算は10万円以下です。中古でもいいです。ただ楽器を弾くのが好 1.1 プレシジョンベース; 1.2 ジャズベース; 1.3 ムスタング; 1.4 ジャガーベース; 2 フェンダーのベースの生産国. 島村楽器オンラインストアのFender(フェンダー)プレシジョンベース一覧ページです。骨太なサウンドでロックやパンクシーンでも愛用されるプレシジョンベース。ジャズベと並ぶベースの代名詞です。 No.1ギター・ベースメーカーである「フェンダー」の歴史や、ボルトオンジョイント、ピックアップの特徴を解説します。プレシジョンベース 、ジャズベース、ムスタングベースなどからおすすめのモデルも紹介します。, レオ・フェンダーにより興されたフェンダー社は、エレクトリックベースの世界においては間違いなくNo.1のメーカーであると言えます。世界初のフレット付きソリッドエレキベースは、フェンダー社のプレシジョンベースです。, プレシジョンベース は、その後に発売したジャズベースと共に、世界中のミュージシャンに熱狂的に愛され、少々大げさに言うと、おおよそ全ての音楽制作に用いられています。, ボディとネックをボルトで繋ぐボルトオンジョイントは、現在では最もポピュラーな手法ですが、これは全てフェンダーが元になっていると言っても過言ではないでしょう。, フェンダー以前のスタイルでは接着剤による接着がほとんどでしたが、その場合には、ネックとボディはある程度早い段階でひとつのセットとして組み上げられる必要がありました。, ところが、ボルトオンジョイントの場合には、それらは最終的な組み上げの段階まで別々に製造を行うことが可能です。これにより製造コストは大幅に下がり、安価な流通価格の実現に一役買っています。, ジャズベースに搭載される2つのシングルコイルピックアップ、プレシジョンベース に搭載される2つのコイルを使用したスプリットコイルピックアップは、2つがそれぞれ逆巻き・逆磁極でデザインされ、合わせることでハムキャンセル効果を発揮、ノイズの量は劇的に少なくなります。, ジャズベースの場合には2つのピックアップのバランスを調整できますが、当然ながらどちらかにバランスを振ると、ハムキャンセル効果は得られなくなり、ノイズは増えていきます。, 「OKAMOTO'S」のベーシストとしてカリスマ的人気を誇るハマ・オカモト氏のシグネイチャーモデル。ジャズベースタイプのスリムなネックを採用することで、ジャズベースのような弾き心地でプレシジョンベースのようなサウンドが得られる、ありそうでなかったモデル。, こだわりのパドルペグやブリッジカバー、フィンガーレストなどシグネイチャーモデルらしい点がふんだんに盛り込まれた1本に仕上がっています。, amazon.co.jp:2021年1月30日 18:37時点 -ベース, フェンダー社, フェンダー, スクワイヤー, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. フェンダーはその歴史を通じ、主として「アルダー」と「アッシュ」という2種類の木材をエレクトリックギター&ベースのボディに採用してきました。 なぜこの2種類なのでしょうか? 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます, 厳選プレシジョンベース!おすすめ5選【初めての1本にも】 - PICUP(ピカップ)>>, プレシジョンベースの歴史、サウンドやデザインの特徴、使用アーティスト、初心者向けから本格派までのおすすめモデルについてまとめました。プレシジョンベースの素晴らしさについて再確認してみましょう!, 近年「フェンダージャパン」というブランドはなくなり、「フェンダー」ブランドに統一されています。, MIJシリーズとして新たに出発した日本製フェンダーですが、その中でも最も普及が期待できるのが、こちらのCLASSIC 60's JAZZ BASSです。文字通り60年代のスペックをモチーフにしたモデルで、ローズウッドを使った指板やブリッジからリアピックアップに伸びる弦アース用のプレートなど、トラディショナルな特徴を多く備えています。, amazon.co.jp:2021年2月1日 13:28時点 Copyright© ライブUtaTen , 2021 All Rights Reserved. Learn more about Fender electric basses. プレシジョンベース 、ジャズベース、ムスタングベースなどからおすすめのモデルも紹介します。. rakuten.co.jp: 2021年2月1日 02:49時点 fender(フェンダー)は、1940年代にアメリカ、カリフォルニア州でレオ・フェンダー氏によって設立。fenderから1951年に発売されたブロードキャスターをはじめ、テレキャスター、ストラトキャスター、プレシジョンベース、ジャズベースなど、現代の世界的定番モデルを世に生み出しています。 ベースアンプについて、さまざまな角度から検証します。音の特徴やスペック詳細などの豆知識まで徹底解説!自宅用からライブ用、初心者向けからプロ向けまで、あらゆるシーンを想定して、用途別に選び方からおすすめ17選をご紹介します。 フェンダーのベースは、「プレシジョンベース(プレベ)」と「ジャズベース(ジャズベ)」の2種類に大きく分けられることが特徴です。 音、形、プレイアビリティに大きな違いがあるので、まずはプレベとジャズベの違いについて初心者の方には知っておいてほしいところです。 フェンダーアンプはかなり昔から大活躍しているためその歴史も多くあります。そこでフェンダーアンプの代表的な機種を時系列でまとめました。種類や特徴を比較しながら歴史を時系列で振り返っていき … フェンダーベースの特徴. ベースには、色や形の違い、サウンドの違い、機能、材質の違いなど、実に様々な種類が存在します。 ここですべての機種を取り上げる事はできないので、代表的なベースを紹介します。 フェンダー・プレシジョン・ベース 今回は、ベースのピックアップの中でも最も一般的なジャズベースタイプとプレシジョンベースタイプ、ミュージックマンタイプのピックアップについて解説します。. 「スケール」とは楽器(ギター)のナットからブリッジまでの長さのこと(ナットから12Fのことを指す場合もある)で、この長さの違いによって演奏性やサウンドが変わってきます。ここでは代表的なスケールをご案内します。 1960年の誕生以来、音楽史に残る名曲の数々をボトムから支え続けてきたフェンダー・ジャズ・ベース。2基のピックアップを搭載することで生まれた独特かつ多彩なトーンはジャズ・ベースの大きな魅力であり、その魅力は色褪せるどころかますます輝きを増している。 フェンダー・フルチューブ・ベース・アンプが、60年代中期"ブラックフェイス"の装いで登場です。 フルチューブが生み出す極上のフェンダー・トーンは、煌びやかなヴィンテージ・フェンダーのルックスと共に、スタジアムからライブハウスまで、どんなステージでも観客を魅了します。 ベースの種類. ベースの種類・形・メーカーを徹底解説します。エレキベースやウッドベース、ジャズベース等のボディの形の違いや見分け方をまとめました。フェンダー・リッケンバッカー・musicman等の人気モデルや、ベース初心者・女の子・バンドにおすすめのベースの種類もご紹介します。 フェンダー社からオリジナルのプレシジョンベースが発表されたのは1951年ですが、実は最初のエレキベースは、これより15年も前にオーディオボックス社というメーカーから1935年に発表されているので … フェンダー・フルチューブ・ベース・アンプが、60年代中期"ブラックフェイス"の装いで登場です。 フルチューブが生み出す極上のフェンダー・トーンは、煌びやかなヴィンテージ・フェンダーのルックスと共に、スタジアムからライブハウスまで、どんなステージでも観客を魅了します。 Learn more about Fender electric basses. フェンダーのベースの特徴 フェンダーのベースは、「プレシジョンベース(プレベ)」と「ジャズベース(ジャズベ)」の2種類に大きく分けられることが特徴です。 フェンダーベースの特徴と種類別おすすめベース5選+弦・アンプ. 1 フェンダーベースの種類. エレキベースと聞くと、真っ先にフェンダーを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?, また、フェンダーが発祥の定番モデルもあり、フェンダーのベースは現在の音楽シーンには欠かせない存在となっているのです。, フェンダーのベースが欲しいけど、どんなモデルがあるのか分からないという人も多いのではないでしょうか。, フェンダーのベースにはさまざまな種類があり、サウンドや見た目、弾きやすさも大きく異なります。, 定番のモデルから個性的なモデルまで、それぞれの特徴を紹介するので、ベース選びの参考にしてみてくださいね。, 「プレシジョンベース」はフェンダーが開発した、世界初のフレット付きのエレキベースです。, ギターのように押さえるだけで正しい音程が出せるので、「正確な」という意味のある「プレシジョン」と名付けられました。, ボディ内に空洞のないソリッドボディ、アンプから大きな音を出せる仕様が斬新で、プレシジョンベースの登場以降、さまざまエレキベースが開発されるようになりました。, ピックアップが1つ、コントロール系のノブはボリュームとトーンが各1つずつとシンプルな作りですが、パワフルな中音域と扱いやすさが多くのミュージシャンから支持されています。, 現在でも定番のベースとして親しまれ、プロ・アマ問わず多くのベーシストが愛用しています。, 2つのピックアップが取り付けられたベースで、フロントの太く甘い音やリアの歯切れの良い音、ミックスした音など色々なサウンドが楽しめます。, 音作りの幅が広いため、ロックやジャズ・フュージョン、ブラックミュージックなど幅広いジャンルで使われているエレキベースです。, フェンダーの「ムスタング」は、ネックが短く、フレットの間隔が狭い「ショートスケール」を採用したエレキベースです。, ショートスケールのベースは弦の張りが柔らかいため、手が小さい人や弦楽器の演奏に不慣れな人でも弾きやすくなっています。, また、ムスタング専用に設計されたピックアップにより、太いだけでなく芯のあるサウンドを実現しています。, 人気エレキギター「ジャガー」のボディシェイプと、フェンダーがかつて生産していた「フェンダーベースⅥ」のエッセンスを合わせたエレキベースが「ジャガーベース」です。, フロントにはプレシジョンベースに搭載される「スプリットコイルピックアップ」、リアにはジャズベースに使われる「シングルコイルピックアップ」を採用することで、幅広い音作りが可能になっています。, タイプが異なるピックアップを搭載しているので、サウンドの使い分けは難しくなりますが、見た目が好きな人や音色にこだわりたい人にはおすすめのベースです。, フェンダー社(Fender Musical Instruments Corporation)は、アメリカのアリゾナ州に本社をかまえる楽器メーカーです。, 本社のあるアメリカだけでなく、さまざまな国にフェンダーベースを製造する工場があり、生産国によって制作するモデルや価格帯が異なっています。, Fender社の各生産国の人気モデルやラインアップ、価格帯の特徴を紹介するので、自分に合った生産国を探してみましょう。, リーズナブルな価格のモデルから、ヴィンテージを意識したミドルクラスモデルを生産しているのがフェンダーのメキシコ工場です。, フェンダーUSA製のベースに比べると安価なモデルが多いですが、本格的なサウンドが楽しめると高い評価を得ている生産国です。, フェンダーUSAとして、ハイクオリティなベースを製造している生産国がアメリカです。, また、「カスタムショップ」と呼ばれる、一流の職人がハンドメイドで作成したベースもあるのです。, 他の生産国より高額なモデルが多いですが、本格的なサウンドと弾きやすさを重視するベーシストから支持されている生産国です。, かつては「フェンダージャパン」としてベースを製造し、2015年以降は「メイドインジャパンシリーズ」を展開する生産国が日本です。, 10万円前後のモデルが中心で、日本製の丁寧な作りが好きな人やベース初心者、中級者に人気があります。, 本格的なフェンダーサウンドのベースが欲しけど、どんなモデルがあるのか分からないという人も多いでしょう。, 現在のラインアップには、演奏性が高く、対応できるジャンルの幅が広いモデルから、往年の名機の仕様を再現したモデルまで色々なベースが揃っています。, 各フェンダーベースの特徴や価格帯、サウンドを紹介するので、ベース選びの参考にしてみてくださいね。, リーズナブルな価格で本格的なプレシジョンベースのサウンドが楽しめるのが、「Fender Player Precision Bass」です。, メキシコで製造された「Playerシリーズ」のプレシジョンベースで、弾きやすさと現代の音楽に合ったハリのあるサウンドを備えています。, カラーは全7色、指板はパリッとした音のメイプル指板と、ローズウッドに近い柔らかい音色のパーフェロー指板のモデル。, 国内の販売店ではソフトケースやギグケースが付属品として付いてくるので、ベースケースを持っていない初心者にもおすすめです。, Fender エレキベース Player Precision Bass®, Maple Fingerboard, Tidepool, 「Fender Player Jazz Bass」は、メキシコで製造された幅広いジャンルに対応できる本格的なジャズベースです。, 7万円前後とリーズナブルな価格ですが、弾きやすいネック、操作性に優れた1トーン2ボリュームのノブ、安定性の高いブリッジと初心者でも安心して弾ける仕様になっています。, 「Player Precision Bass」と同様にカラーも豊富で、指板もメイプル、パーフェローの両方が揃っています。, ベース入門にはピッタリの商品なので、ジャズベースの見た目が好きな人はチェックしてみてくださいね。, Fender エレキベース Player Jazz Bass®, Maple Fingerboard, Tidepool, パワフルな中音域が特徴のローズウッド指板を採用した、60年代仕様のジャズベースが「Fender MIJ Traditional '60s Jazz Bass」です。, フェンダーの「Made in Japan Traditionalシリーズ」のベースで、パーツやピックアップ、ネックの形状はヴィンテージ仕様のものを採用しています。, ボディ材にはフラットな音色のバスウッドが使われているので、クセのないジャズベースサウンドが楽しめるモデルです。, Fender エレキベース MIJ Traditional '60s Jazz Bass® Rosewood 3-Color Sunburst, 「Fender MIJ Traditional '70s Jazz Bass」は、アッシュボディ、メイプル指板と70年代の定番仕様を採用したジャズベースです。, 60年代の仕様と比べると音のレンジが広く、高音域が豊かに響くので、パリッとした音色での演奏や弦を指で叩くスラップ奏法に向いています。, パーツやピックアップ、ネック形状はヴィンテージ仕様のもので、70年代のフェンダージャズベースの演奏性やサウンドを忠実に再現したモデルです。. 3.1 Fender Player Precision Bass; 3.2 Fender Player Jazz Bass; 3.3 Fender … イシバシ楽器の Fender 情報をお届け!ファクトリーツアー参加等経験豊富な Fender USA 認定スタッフ も在籍中。最新モデルから中古・ヴィンテージまで幅広く取り揃えています! フェンダー(オリジナルベース 7150s)黄 フェンダー(スーパーベース 7250s)黒 フェンダー(ステンレスフラットワウンド 9050s)緑 フェンダー(ナイロンテープワウンド 9120s)黒 ... ベースの種類(そ … そこで「ベースにもエフェクターはあった方が良い」と言いましたが、今回は エフェクターの種類とそれぞれの特徴 について解説していきます! オーバードライブやコンプレッサーなど比較的よく聞くものもありますが、他にもエフェクターの種類は実に様々。 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月16日 08:52時点 ブリッジの種類を紹介をする前に、ブリッジのパーツについて説明しておきます。 ブリッジを構成している主な部品は2つ、プレート(テールーピース)とサドル(コマ)です、 ボディに直接固定されてるブリッジの本体部分がプレート。 主にジャズベースという種類のベースに搭載されていることが多く、恐らくベースのピックアップの中でも最も多く使われるピックアップと言っても過言ではないでしょう。 粒立ちの良い明るいサウンドが … Fender literally wrote the book on electric basses, laying the foundation for musical innovation and evolution. 島村楽器オンラインストアのFender(フェンダー)プレシジョンベース一覧ページです。骨太なサウンドでロックやパンクシーンでも愛用されるプレシジョンベース。ジャズベと並ぶベースの代名詞です。 フェンダー( Fender Musical Instruments Corporation )は、レオ・フェンダーが1946年に創業した楽器メーカーである。 主にエレクトリック・ギター、アンプの製造を行っている。 面白いことというのは往々にして起こるもので、世界で一番素晴らしいと言われたギターアンプは実はベースアンプであった…。ということで今回は誰もが憧れるフェンダーベースマンについて見ていきましょう。目次 フェンダーベースマンとは ベースマンの 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます, 常に革新的なプロダクトをリリースし続けるフェンダーは、エレキベースの歴史と言っても過言ではないほどに大きな存在感を放っています。, 近年フェンダージャパンブランドは閉じられ、アメリカ製、メキシコ製、日本製、それぞれは全てがフェンダーブランドとされており、以前に比べて日本製のフェンダーはよりフェンダーらしさが溢れるトーン、ルックスに仕上がっています。近年大きな動きを見せるフェンダー、要チェックです。, 東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 バンドなどで主に低音部を担当する「エレキベース」。ドラムと並んで演奏時のリズムを刻む重要な楽器のひとつです。さまざまな楽器メーカーがエレキベースを展開しており、その種類や特徴はさまざま。そこで今回は、エレキベースのおすすめモデルをご紹介します。 イシバシ楽器の Fender 情報をお届け!ファクトリーツアー参加等経験豊富な Fender USA 認定スタッフ も在籍中。最新モデルから中古・ヴィンテージまで幅広く取り揃えています! No.1ギター・ベースメーカーである「フェンダー」の歴史や、ボルトオンジョイント、ピックアップの特徴を解説します。. ジャズベースタイプとは、 フェンダーのジャズベースをモデルに広まったベース です。 これは、 シングルコイルピックアップが2つ 付いてるというモデルです。 また、フェンダータイプのボディでは、その 形状は左右非対称 になっています。 島村楽器オンラインストアのFender(フェンダー)エレキギター一覧ページです。フェンダーはギブソンと並ぶ2大ギターブランドのひとつ。アマチュアからプロまで世界中のギタリストに愛用されています。 フェンダー( Fender Musical Instruments Corporation )は、レオ・フェンダーが1946年に創業した楽器メーカーである。 主にエレクトリック・ギター、アンプの製造を行っている。 こんにちは島村楽器名古屋パルコ店 ベース担当青木です! ベースを始めてみたいけど……専門用語が難しい!見た目同じなのに値段が全然違う!何が違うのか全くわからない! 「「「どうやって選べばいいのかわからない!!!」」」 そんな皆様にベース担当青木が初めてのベースの選び方や知っておいて得する知識などをご紹介します!! 052-264-8316 ※スマートフォンのみ発信可能 Fender Made in Japan Traditional MIJ '70s Jazz Bass , Maple, California Blue [5350072330] (ベース/ジ... 弾きやすさとジャンルを選ばないサウンドが特徴のアメリカ製ジャズベースが、「Fender American Performer Jazz Bass」です。, 握りやすい「Modern C」のネック形状、American Performerシリーズのために開発されたピックアップ、安定性と音の伸びに優れたブリッジを採用しています。, Fender エレキベース American Performer Jazz Bass®, Maple Fingerboard, Satin Surf Green, 「Fender American Performer Mustang Bass」は、American Performerシリーズのムスタングシェイプのベースです。, ショートスケールと「Modern C」シェイプを採用したネックは演奏性に優れ、手の小さい人や弦楽器の演奏に不慣れな人でも弾きやすくなっています。, 安定性の高いブリッジも搭載し、ムスタングのパワフルな音を安定したチューニングで楽しめるベースです。, また、フェンダー純正のギグケースもセットになっているので、フェンダーファンの人はチェックしてみてくださいね。, Fender エレキベース American Performer Mustang Bass®, Rosewood Fingerboard, Aubergine, 50年代後半のプレシジョンベースを意識した、国産のモデルが「Fender MIJ Hybrid '50s Precision Bass」です。, トーンとボリュームが各1つずつ、ノブ部分をカバーするピックガード、アルダーボディにメイプル指板と1957年の仕様が忠実に再現されています。, 塗装や指板表面のカーブは現代的な仕様になっているので、演奏性や保存性に優れています。, Fender エレキベース MIJ Hybrid '50s Precision Bass®, Maple, - Vintage Natural, 純正品のフェンダーベースは値段が高くて手が出ないけど、フェンダーっぽいベースが欲しいという人には「スクワイヤ」がおすすめです。, フェンダー傘下のブランド「スクワイヤ」には、リーズナブルな価格でフェンダーらしいルックス、サウンドが楽しめるモデルがたくさんあります。, 種類やカラーも豊富なので、入門用ベースを探している人は、ぜひチェックしてみてくださいね。, 「Squier by Fender Affinity Series Jazz Bass」は、リーズナブルな価格とジャズベースの本格的なサウンドを実現したモデルです。, 弾きやすいCシェイプのネック、ややフラットな指板を採用し、初心者でも弾きやすい仕様になっています。, ジャズベースらしいサウンドのピックアップも搭載しているので、最初の1本はジャズベースにしたいという人におすすめです。, Squier by Fender エレキベース Affinity Series™ Jazz Bass®, Laurel Fingerboard, Brown Sunburst, コストパフォーマンスに優れ、本格的なプレシジョンベースの音が楽しめるモデルが「Squier by Fender Affinity Series Precision Bass」です。, 「Affinity Series Jazz Bass」と同様に指板にはローレル、ボディにはアルダーが使われています。, フェンダー直系ブランドらしいサウンドを持った、スタンダードな仕様のモデルなので、入門用にプレシジョンベースが欲しい人にピッタリです。, SQUIER (スクワイヤ) プレシジョンベース AFFINITY SERIES™ PRECISION BASS® PJ Black [並行輸入品], 2万円台とリーズナブルな価格とポップなルックスが魅力的なベースなので、入門用にかわいいベースが欲しい人におすすめのモデルです。, Squier by Fender エレキベース Bronco™ Bass, Maple Fingerboard, Maple Fingerboard, Torino Red, 60年代のヴィンテージサウンドを、リーズナブルな価格で楽しめるのが「Squier by Fender Classic Vibe '60s Jazz Bass」です。, フェンダーの60年代のジャズベースは、アルダーボディとローズ指板ですが、このモデルはアルダーに近いポプラ、ローズに近い音のローレル指板が使われています。, 金属パーツやピックアップはヴィンテージ仕様のものが搭載されており、価格を下げながらも60年代のフェンダーベースらしいサウンドが体験できるベースです。, 「Squier by Fender Classic Vibe '70s Jazz Bass」は、70年代のフェンダージャズベースの仕様を再現したリーズナブルなモデルです。, 指板は70年代仕様の特徴とも言えるメイプル指板を採用、ボディ材にはポプラが使用されています。, 60年代のモデルと比較すると高音域がハッキリと出るので、スラップに挑戦してみたい人におすすめのジャズベースです。, Squier by Fender エレキベース Classic Vibe '70s Jazz Bass®, Maple Fingerboard, 3-Color Sunburst, フェンダーのベースは1950年代の登場以降、多くのベーシストから親しまれています。, 価格帯の幅も広く、色々なモデルがあるので、選ぶ楽しさがあるのもフェンダーベースの魅力です。, また、新しいシリーズの発表や過去のモデルの復刻など新製品の開発を積極的に行っているので、フェンダーファンはニュースや公式サイトをチェックしておきましょう。, 気になるベースを見つけた人は、購入前に楽器店で試奏して、アンプからのサウンドや弾き心地を確認してみてくださいね。, ジャズ、R&B、FUNK、BLUESを演奏するギタリストです。歌や音楽理論にも興味があり日々勉強しています。音楽をもっと楽しむためのヒントを届けていけたらと思います。, 【無粋】ベースのピック弾きは本当にダサいのか?指弾きにはないメリットやピック弾きの名手を紹介!, -楽器/機材